道楽者泉式と猫のお話  猫と暮らす
by senshikibow
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
猫:ライとネロの写真
ヤモリ:月光
だんじりの写真
iPhone iPad GPS PDA
車:JaguarXJ6(X300)
車:MG-B
車 : Porsche 911(996)
季節の写真
旅の写真
動物の写真
SanFranciscoの写真
西宮の写真
カメラの話
趣味
グルメ&グビグビ
日常いろいろ
自転車
星の話
ステレオ写真・3D写真
お気に入りブログ
火呂 Photograph
コウベライフ
毎日がバラ色? バラ色!
そやから、つっちゃんの日...
KYOTO徒然日記
9+2=1
ヒトは猫のペットである
哲学と哲楽
日日是猫日@京都
365日 上市(かみいち)
マイリンク
のこぎり日記
blog??・・・Life logだな2
blog??・・・Life logだな
Jaguar Type X300 Owners Salon
清水隆夫の「Good Job」
彫金屋
酢酸のにほひ


タグ「趣味のカメラ」で
    紹介するカメラたち

Leitz-Minolta CL
Plaubel Makina 670
Retina IIIC
Nikonos V
タグ
(172)
(118)
(72)
(68)
(67)
(64)
(63)
(39)
(35)
(33)
(31)
(31)
(22)
(20)
(16)
(16)
(14)
(14)
(13)
(13)
以前の記事
2017年 03月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...
記事ランキング
最新のコメント
お父さんと違ってメジャー..
by lensmania at 09:03
settuyaさん、おひ..
by senshikibow at 14:15
わたしも同感。 はげし..
by settuya at 14:08
settuyaさん、おは..
by senshikibow at 09:28
お越しくださりありがとう..
by settuya at 11:47
京都在住のT君 こんにち..
by senshikibow at 11:11
昨日の春の嵐で、桜はかな..
by 京都在住のT at 07:48
horitetsu君、あ..
by senshikibow at 08:31
ご令嬢が進学先を決定との..
by hori_tetsu29 at 20:13
れんりんごママさん、こ..
by senshikibow at 15:18
最新のトラックバック
国際宇宙ステーション 写真
from youtube動画☆新着ニュ..
猿神
from 猿も煽てりゃ、ブログする。
だんじり祭り・八木地区本..
from BuellとTrickwer..
だんじり祭り・八木地区宵..
from BuellとTrickwer..
だんじり祭り・八木地区宵..
from BuellとTrickwer..
朝日の中で・・・
先週、土曜日の朝、通勤途中で見かけました。
新入りの子猫ちゃんです。
e0077517_1064437.jpg

今日は大雨、彼らはいったいどうしているのでしょう?

こんなやつもいます。
e0077517_108036.jpg

狛犬ならぬ狛猫。

夜遊びが過ぎたのでしょうか?ホントによく寝ています。
e0077517_1084961.jpg

ライと同じ柄なのでちょっと気にしています。
帰りに見てみると・・・
e0077517_10153863.jpg

まだいました。

野良ちゃんシリーズ。
とりあえず、今回はこのへんで・・・
by senshikibow | 2006-07-19 10:18 | 動物の写真 | Comments(8)
Commented by moo_yoshi at 2006-07-19 11:33
ほんと、ライちゃんと同じような柄のコもいるし、一見兄弟と分かる仔猫
までいますね。
一般にノラの仔がちゃんと育つ確率はかなり低いといわれてますが、
この環境なら、外敵に襲われる以外は安全なようですね。
その分、回りの人の苦情も増大しそうですが、なんとかそれなりに
幸せに暮らしてほしいものですね。
Commented by senshikibow at 2006-07-19 12:34
moo_yoshiさん、こんにちは。
一番上の三匹笑っちゃうでしょ。
もう、どうしたらこんな柄になるのかなぁ・・・って、兄弟なんでしょうね。
これだけ集まると、かわいいと言えばかわいいのですが、
やはりご近所では大問題になっているようです。
マーキングの匂いや蚤が一番の問題のようですが・・・・
捕まえて、避妊の手術や蚤取りの薬を付けてやるわけにもいかないし・・・
彼らが平和に暮らせるのも時間の問題ではないでしょうか?
Commented at 2006-07-19 16:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by senshikibow at 2006-07-19 20:39
鍵さん、鍵さん、届きません。
Commented by settuya at 2006-07-19 21:30
「こまねこ」というのが楽しいカットですね。
それにしても野良猫たちにはなかなか世間は厳しいようですなあ。

ところで、野良犬というのはあんまり見ませんね。
いなくなったのでしょうか??

Commented by senshikibow at 2006-07-19 22:02
settuyaさん、こんばんは。
犬は狂犬病のこともあり法律上規制されています。
昭和40年代日本中の保健所は野良犬、放し飼いの犬を捕獲し、
飼い主には予防接種の義務を厳しくして、野良犬を撲滅したのです。
猫は法的な規制がありませんので、猫を捕獲していたのは三味線屋に猫の皮を売る猫捕りぐらいでしょうか?
ですからこのような状況になっても、市民迷惑条例みたいなもので取り締まるしかないので、結局野放しになってしまいます。
でも、自分の家の床下に野良猫が住み着いて困っている場合は対応してくれるはずです。
Commented by settuya at 2006-07-20 09:40
ふむふむ。
そういう背景があったのですね>野良犬対策
Commented by senshikibow at 2006-07-21 14:13
settuyaさん、こんにちは。
そういう意味では行政って、すごいと思いませんか?
アメリカのカリフォルニアでは20年ほど前から禁煙運動が盛んになり、公共施設が禁煙になり、飲食店が禁煙になり・・・
今では道でもたばこを吸っている人を見かけなくなったそうです。
そして、たばこの煙が大気汚染物質に・・・
ここまでやるのも、どうかと思いますが、行政が方向を決めて進めはじめると20年ぐらいで世の中が変わるのだと思います。
20年って、長いようであっという間ですよね。
そういう意味では、もっとちゃんとして欲しいなぁ・・・って、思いません?
<< やけどするぞ! 檻の中? >>