道楽者泉式と猫のお話  猫と暮らす
by senshikibow
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
猫:ライとネロの写真
ヤモリ:月光
だんじりの写真
iPhone iPad GPS PDA
車:JaguarXJ6(X300)
車:MG-B
車 : Porsche 911(996)
季節の写真
旅の写真
動物の写真
SanFranciscoの写真
西宮の写真
カメラの話
趣味
グルメ&グビグビ
日常いろいろ
自転車
星の話
ステレオ写真・3D写真
フォロー中のブログ
火呂 Photograph
コウベライフ
毎日がバラ色? バラ色!
そやから、つっちゃんの日...
KYOTO徒然日記
9+2=1
ヒトは猫のペットである
哲学と哲楽
日日是猫日@京都
365日 上市(かみいち)
マイリンク
のこぎり日記
blog??・・・Life logだな2
blog??・・・Life logだな
Jaguar Type X300 Owners Salon
清水隆夫の「Good Job」
彫金屋
酢酸のにほひ


タグ「趣味のカメラ」で
    紹介するカメラたち

Leitz-Minolta CL
Plaubel Makina 670
Retina IIIC
Nikonos V
タグ
(178)
(118)
(72)
(68)
(67)
(64)
(63)
(39)
(39)
(35)
(33)
(31)
(22)
(20)
(16)
(16)
(14)
(14)
(13)
(13)
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...
記事ランキング
最新のコメント
空の青と山の緑、そこをそ..
by hori_tetsu29 at 20:58
lensmaniaさん、..
by senshikibow at 11:28
うちも23日に交換しまし..
by lensmania at 20:39
お父さんと違ってメジャー..
by lensmania at 09:03
settuyaさん、おひ..
by senshikibow at 14:15
わたしも同感。 はげし..
by settuya at 14:08
settuyaさん、おは..
by senshikibow at 09:28
お越しくださりありがとう..
by settuya at 11:47
京都在住のT君 こんにち..
by senshikibow at 11:11
昨日の春の嵐で、桜はかな..
by 京都在住のT at 07:48
最新のトラックバック
国際宇宙ステーション 写真
from youtube動画☆新着ニュ..
猿神
from 猿も煽てりゃ、ブログする。
だんじり祭り・八木地区本..
from BuellとTrickwer..
だんじり祭り・八木地区宵..
from BuellとTrickwer..
だんじり祭り・八木地区宵..
from BuellとTrickwer..
Retina IIIC
昨年、年末に和歌山に帰って、姉上様にいただいたお酒がもう一本。
e0077517_18163995.jpg

母、泉式、娘の亥三代

そして、姉上から預かったものは
e0077517_18245510.jpg

レチナIIICと言うカメラ。
コダックと書いてありますが、米国製ではありません。ドイツ製です。
1958年から作られた通称「レチナIIIC大窓」と呼ばれるカメラです。
1958年~60年ぐらいに作られたカメラですから、泉式と同級生と言うところでしょうか。

なぜ、こいつが姉上の所に来たかはさておき・・・
e0077517_18175537.jpg

35mm、80mmの交換レンズ(と言ってもレンズの前玉だけを交換する変則的な構造)
そして、ファインダー、フード近接撮影用距離計、クローズアップフィルターのセット一式です。

姉上様、自分で使用するつもりであったようですが、なかなか時間がないのと、
やはり銀塩はランニングコストが馬鹿にならないとのことで、うちにやってくることになりました。
うーん、姉上様の押し入れより我が家の押し入れの方が少し住み心地が良いかな?(笑)

e0077517_19303248.jpg

大変コンパクト(でも結構重い)なカメラです。
構造はめちゃくちゃ凝っていて、さすがドイツのカメラです。
フィルムカウンターのセットやレンズを収納するときには無限遠にセットしないとふたが閉じないとか、
儀式があるようですが、間違って使わないようにちゃんと作られているのは凄い!




大晦日、仕事場に持って行って、インターネットで使い方を調べながら・・・
TriXを詰めて、カウンターをセット
仕事明け、元旦の八幡さんでちょっと試し撮り。
e0077517_18391941.jpg

朝9時、近所の人でしょうか、
e0077517_1841192.jpg

思ったより多くの人が初詣に来ています。
e0077517_18423857.jpg

手洗いの所にも正月の飾り付けがされています。
e0077517_1844250.jpg

境内では焚き火がたかれ、暖をとっている人もいます。
e0077517_18455653.jpg

おみくじが結ばれた枝にはすでに梅の花。

シュナイダー・レチナ・クセノン50mmレンズは何とも不思議な描写をするレンズですね。
シャープなんですけど、なんか・・・・甘い????
腕が悪い?これはいかんともしがたいなぁ・・・・・
うーん、もう少し使ってみないと分からないかな?

別のカメラを持って行って、撮り比べてみましょう。

露出計もちゃんと動いているようです。
ボディーも綺麗ですし、大変状態の良いものです。
ただ、80mmのレンズはカビらしきものが・・・
オーバーホールに出さんといかんなぁ

ちなみに近接セットで撮ってみると
e0077517_18471692.jpg

結構写りますが・・・・わざわざこのカメラで撮る必要があるか否か・・・・
って、結構近接セットって好きでして・・・
ライツのM型ライカ用コピースタンドなんかも持ってたりして(笑)

とにかくもう少し使ってみる事にしましょう・・・

正月早々、モノクロ現像、酢酸の匂いに奥さんはあきれ顔・・・
今年こそ引き延ばし機を使ってプリントしてみよう(笑)
by senshikibow | 2007-01-03 19:52 | カメラの話 | Comments(10)
Commented by moo_yoshi at 2007-01-03 21:38
おお、大窓ですね。
しかもフルセットで、いいですねー。
小窓は使ったことありますが、シャープでヌケが良くて発色もなかなかのもんでした(標準だけですが)
使い勝手が良いとは言えませんが、使いこなす値打ちがあるような気がします。
あ、もう既に使いこなされてますね。
Commented by lensmania at 2007-01-03 21:48 x
うわぁ,超完璧完結だぁ....御姉様なんて凄いのでしょう。

今は閉じた青山レチナハウスのご主人は常々、Retina-Xenon50/2はSummicronより数段シャープ、世界最強の一本と仰っていました。
また拝見させてくださいな  ^^ 
Commented by senshikibow at 2007-01-03 22:33
moo_yoshiさん、こんばんは。
とても良くできていて、素敵なカメラなんですが、
確かに使い勝手がなんとも・・・まぁ・・・面倒ですね
35mmや80mmのピント合わせと来た日にゃ、もうシャッターチャンスもなにもあったもんじゃない(笑)

ぜんぜん使いこなせないので、もう少し使ってみます。
Commented by senshikibow at 2007-01-03 22:54
lensmaniaさん、こんばんは。
>Retina-Xenon50/2はSummicronより数段シャープ、世界最強の一本と仰っていました。
えーっ、ほんまでっか?(笑)
確かにシャ-プなんですが、なんかちょっと違うような・・・
コントラストがズミクロンに比べると低いのかなぁ・・・
まだ、そんなに使ってないんですけど、何と言っていいのかよく解らないのですが、
シャープなんですよ。でも、なんか柔らかいと言うのか・・・・
僕が思っているカリカリのシャープさじゃないのです。
ボキャブラリーが足りないなぁ・・・(笑)
でも、ズミクロンより数段シャープはちょっとひいきの引き倒し(笑)
80mmレンズのオーバーホールの相談もありますので、また今度、時間のあるとき、来てくださいませ。
Commented by settuya at 2007-01-04 00:00
なんともすてきなカメラ!
なんともすてきなお姉様!
この時代のカメラはほんまに「そそり」ますよねえ。
あぁあ、レチナと聞くとパリのクラカメ屋で買い損ねたアンゼヌ付きの個体を思い出します。
買っておけばよかったなあって(^ ^);;
モノクロ現像をお正月からやるかあ!!!!!????

ま、ご病気なんだからしょうがないか(°°)☆\(^ ^)バキッ!
ほほほ
Commented by senshikibow at 2007-01-04 00:30
settuyaさん、こんばんは。
今までレチナというカメラですが名前は知っていましたが、
全く使う候補に挙がらなかったもので、知らないことばっかりでちょっと楽しい。
ただ、現代の実用度を考えると、あまり実用的じゃないなぁ(笑)
って、使い慣れていないだけかもしれませんが・・・・

まぁ、現像は準備から後片付けまでで30分もあれば出来ちゃいますから・・・・
settuyaさんもまた始めませんか?
Commented by あ・閑マダム at 2007-01-04 03:28 x
おはようございます。コメントなすってる皆様、それぞれかなりカメラマニアのご様子。そこにカメラ・ド・オンチのわたくしめなどが頓珍漢なコメントするのは大層気がひけるのですけれど。。。
まあ「ライカ」くらいは存じ上げておりますが (ライちゃんの名もここから取られたのであろうと勝手に推測しておりました)レチ
ナ?銀塩?そのランニングコスト?近接セット? みんな初耳の聞き初め。でもカメラマニアにはたまんないでしょうねこんなオリジナルを手に入れたら。お姉様もよく決心なさいましたねえ。写真観賞の方もシロウトですけど、でもモノクロ写真って好きです。カラーでは出せない趣きがありますよね。何故か友人にプロの写真家がおりまして、ロスでスタジオを持って活躍してます。

ところで今まで出し惜しみ(笑)されていたお酒「亥三代」まるで泉式さんのご家族専用限定製造されたような名前ですね。お味の方は???
Commented by senshikibow at 2007-01-04 10:39
あ・閑マダムさん、こんにちは。
ここでカメラのコメントをされる方々はそれはそれは・・・泉式が足元にも及ばないようなマニアの方々です(笑)
それに、いくらなんでも、ライちゃんのライはライカのライではありませんよ(笑)
この子はもともとは捨て猫でして、捨て猫、捨て犬の里親捜しをしているボランティア団体からもらってきました。そこではその拾われた兄弟ごとにA,B,C・・・とグループ名をつけて、そのアルファベットが頭文字の名前がつけられています。ライはRグループ、兄弟は一昨年の12月25日のblogで紹介しましたが、レン、リンゴという風に名前がつけられています。もちろん、名前を変えていいのですが、ライはそのまま、家にくる前からライ君なのです。

カメラの話は・・・まぁ、オタクの戯言と思って聞き流してください(笑)

亥三代は普通のお酒です。
昨年の1月4日に「迷酒 泉式坊」で紹介したように、ラベルのないお酒に酒屋の親父がラベルを書いて貼り付けてくれるそうです。
だから、特別なのはラベルだけです(笑)
お味は純米酒で甘口。
Commented by つっちゃん at 2007-01-04 19:25 x
明けましておめでとうございます
あれま、すばらしいお年玉ですね。しかもフルセット。
えーっ、フィルターとフードはそんな風になってセットされていたんですか。
メーターも見たことがありません。今度、ぜひ見せてください。
今年もよろしくお願いします。
Commented by senshikibow at 2007-01-04 20:57
つっちゃんさん、あけましておめでとうございます。
ええでしょう(笑)
メーターではなくて、近接用のファインダーなんです。
三種類のクローズアップフィルターに用の目盛りがあって、
ちゃんと傾いてパララックスを補正しながら距離が測れます。
はいはい。ちゃんと持って行きます。
<< 風呂上がり 2007年元旦 >>