道楽者泉式と猫のお話  猫と暮らす
by senshikibow
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
猫:ライとネロの写真
ヤモリ:月光
だんじりの写真
iPhone iPad GPS PDA
車:JaguarXJ6(X300)
車:MG-B
車 : Porsche 911(996)
季節の写真
旅の写真
動物の写真
SanFranciscoの写真
西宮の写真
カメラの話
趣味
グルメ&グビグビ
日常いろいろ
自転車
星の話
ステレオ写真・3D写真
フォロー中のブログ
火呂 Photograph
コウベライフ
毎日がバラ色? バラ色!
そやから、つっちゃんの日...
KYOTO徒然日記
9+2=1
ヒトは猫のペットである
哲学と哲楽
日日是猫日@京都
365日 上市(かみいち)
マイリンク
のこぎり日記
blog??・・・Life logだな2
blog??・・・Life logだな
Jaguar Type X300 Owners Salon
清水隆夫の「Good Job」
彫金屋
酢酸のにほひ


タグ「趣味のカメラ」で
    紹介するカメラたち

Leitz-Minolta CL
Plaubel Makina 670
Retina IIIC
Nikonos V
タグ
(186)
(118)
(72)
(68)
(67)
(64)
(63)
(47)
(39)
(35)
(33)
(31)
(22)
(20)
(16)
(16)
(14)
(14)
(13)
(13)
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...
記事ランキング
最新のコメント
lensmaniaさん、..
by senshikibow at 17:57
毎年画像楽しみにしていま..
by lensmania at 22:06
kanaさん、お忙しい中..
by senshikibow at 08:39
あ、ちなみに1983年モ..
by kana at 13:25
あっつい中、空冷ポルシェ..
by kana at 13:22
こちらこそありがとうござ..
by kana at 13:18
有馬川で乱舞が見られるそ..
by lensmania at 21:48
どこかお勧めポイントはあ..
by senshikibow at 08:35
有馬は蛍の季節です.如何..
by lensmania at 22:23
空の青と山の緑、そこをそ..
by hori_tetsu29 at 20:58
最新のトラックバック
国際宇宙ステーション 写真
from youtube動画☆新着ニュ..
猿神
from 猿も煽てりゃ、ブログする。
だんじり祭り・八木地区本..
from BuellとTrickwer..
だんじり祭り・八木地区宵..
from BuellとTrickwer..
だんじり祭り・八木地区宵..
from BuellとTrickwer..
たて笛の会
今日は4月1日
家族3人で指揮者「佐渡 裕」氏の「たて笛の会」に行ってきました。
e0077517_19553511.jpg

これは兵庫県立芸術文化センターの催し物。
夏に行われるオペラ「魔笛」のプレイベントです。

芸術文化センターの芸術監督である指揮者「佐渡 裕」氏は
このようなイベントを行うことによって、クラシックやオペラのファンの底辺を広げる活動を積極的に行っているようです。
e0077517_19454999.jpg


もっと堅い催しなのかと思ったら、素晴らしく楽しい会でした。
芸術文化センター 大ホールはたて笛を持った老若男女で満席。
90分休みなし、小学校で親しんだリコーダーを中心に笛の楽しさ、音楽の楽しさ、
小学生からおじいさんまで全く飽きることなく、笑いあり、感動あり、拍手喝采!

泉式も何十年ぶりかにリコーダーを吹きました。
昨夜は家族三人で特訓!
ふるさと、魔法の鈴(オペラ魔笛より)、ジュピターを練習して・・・・

たて笛の会の最後は会場全体で大合奏!
あぁ、楽しかった。





プログラムはこんな感じです。
e0077517_10124226.jpg

e0077517_10131496.jpg

by senshikibow | 2007-04-01 20:14 | 日常いろいろ | Comments(4)
Commented by settuya at 2007-04-01 21:28
こういうイベントは素敵ですなあ。
楽器の演奏なんて、縁がないsettuyaですが、酔っぱらうと小鉢をたたきます(°°)☆\(^ ^)バキッ!
Commented by あ・閑マダム at 2007-04-02 02:33 x
観客も一緒に演奏に参加する音楽会・・・なんてすばらしい企画でしょう!会場一杯のたて笛大合奏、さそ圧巻だったことでしょう。以前、LAフィルをバックにレコーダーのコンチェルトを聴きに行き、その音色の美しさに魅せられました。「魔笛」そう「マジック・フルート」オペラは好きで時々舞台を観に行きますが「魔笛」はまだDVDでのみ。夜の女王が唄いあげるコロラトゥ-ラ、いつ聴いても感動します。

たて笛といえば、先日、東京の聖路加病院で音楽療養に携わっているというピアニストが、それに使うというオカリナの演奏を知人宅で聴かせてくれるというので行ってきました。ホスピスでは最期を待つのみの患者さん達のリクエスト曲、時にはクラッシク、時には童謡、学校唱歌、賛美歌、はたまた流行歌と可愛らしい形のオカリナで奏でると痛みも和らぐのでしょう、音楽療養を受けている患者さんのモルヒネの摂取量は減っていくのだそうです。

音楽は神様が授けてくれた最高の贈り物。家族の皆様ご一緒にすばらしく有意義な一時を過ごされましたね。ライちゃんにはすこし「つまーんない」一時だったでしょうけれど・・・。

Commented by senshikibow at 2007-04-02 16:44
settuyaさん、こんにちは。
いやいや、本当に楽しかったです。
こういういいホールで本物を聞くと、いくらオーディオに凝ってもあかんのやなぁ・・・って、思ってしまいます。
最近、何十万円もオーディオにお金をかけるなら、コンサートに行った方が数倍いいかも?って、思ってしまうようになりました。
ちょっとは物欲が減ってきたかな(笑)
Commented by senshikibow at 2007-04-02 17:24
あ・閑マダムさん、こんにちは。
本当に素敵なコンサートでした。
音も良かったし、そして、本当に音楽が好きな人の話は理屈抜きに楽しい。家の娘も私たち大人も楽しめちゃうのですから・・・・

曲もクラシック、能笛を用いた能楽から、懐かしのアニメソングまで、そう、有名な指揮者も小学生の時はリコーダーで鉄腕アトムを吹いていたんだぁ・・・って、思わず、一緒に吹きそうになりました。
補間医療とか代替医療とか呼ばれる音楽療法やアロマセラピーなどは10年ほど前から注目されていますね。精神的なリラックスがいかに大切かということでしょうか・・・・

昼からコンサートに行って、買い物をして、夕食を食べて・・・
帰ってくると、ご想像の通りライちゃんは拗ね太郎でした。
<< 道端の春 暖かくなってきましたね。 >>