道楽者泉式と猫のお話  猫と暮らす
by senshikibow
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
猫:ライとネロの写真
ヤモリ:月光
だんじりの写真
iPhone iPad GPS PDA
車:JaguarXJ6(X300)
車:MG-B
車 : Porsche 911(996)
季節の写真
旅の写真
動物の写真
SanFranciscoの写真
西宮の写真
カメラの話
趣味
グルメ&グビグビ
日常いろいろ
自転車
星の話
ステレオ写真・3D写真
フォロー中のブログ
火呂 Photograph
コウベライフ
毎日がバラ色? バラ色!
そやから、つっちゃんの日...
KYOTO徒然日記
9+2=1
ヒトは猫のペットである
哲学と哲楽
日日是猫日@京都
365日 上市(かみいち)
マイリンク
のこぎり日記
blog??・・・Life logだな2
blog??・・・Life logだな
Jaguar Type X300 Owners Salon
清水隆夫の「Good Job」
彫金屋
酢酸のにほひ


タグ「趣味のカメラ」で
    紹介するカメラたち

Leitz-Minolta CL
Plaubel Makina 670
Retina IIIC
Nikonos V
タグ
(182)
(118)
(72)
(68)
(67)
(64)
(63)
(40)
(39)
(35)
(33)
(31)
(22)
(20)
(16)
(16)
(14)
(14)
(13)
(13)
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 09月
more...
記事ランキング
最新のコメント
有馬川で乱舞が見られるそ..
by lensmania at 21:48
どこかお勧めポイントはあ..
by senshikibow at 08:35
有馬は蛍の季節です.如何..
by lensmania at 22:23
空の青と山の緑、そこをそ..
by hori_tetsu29 at 20:58
lensmaniaさん、..
by senshikibow at 11:28
うちも23日に交換しまし..
by lensmania at 20:39
お父さんと違ってメジャー..
by lensmania at 09:03
settuyaさん、おひ..
by senshikibow at 14:15
わたしも同感。 はげし..
by settuya at 14:08
settuyaさん、おは..
by senshikibow at 09:28
最新のトラックバック
国際宇宙ステーション 写真
from youtube動画☆新着ニュ..
猿神
from 猿も煽てりゃ、ブログする。
だんじり祭り・八木地区本..
from BuellとTrickwer..
だんじり祭り・八木地区宵..
from BuellとTrickwer..
だんじり祭り・八木地区宵..
from BuellとTrickwer..
歌舞伎見物
9月7日(日)家族で神戸文化ホールに歌舞伎を見に行きました。

松竹大歌舞伎 
奥さんはみたことがあるそうですが、泉式も娘も初めてです。

e0077517_1936567.jpg


演目は蘆屋道満大内鏡 葛の葉 (狐、葛の葉が夫子供と別れるお話)
勧進帳(安宅の関での義経と弁慶のお話)

どちらもあらすじの分かっている有名な話なので初心者には良いでしょう。
この二話ぐらいは泉式でも娘にあらすじを説明してやれます。
ちなみに勧進帳の弁慶は松本幸四郎。
娘もよく知っている役者さんなのでこれも親しみやすい。

念のためイヤホンガイドも借りてみました。
e0077517_19383658.jpg

この演目なら、泉式は解説が入ると舞台に集中できないので、途中でやめ。
でも、全く知らない演目なら詳しい解説や背景が知ることが出来るので便利ですね。

会場が歌舞伎専用でないので、雰囲気はでませんが、
席は二階席の花道側。
e0077517_19391971.jpg

休憩中にパチリ

いやぁ、こんなに面白い物とは思いませんでした。

奥さんが選択した席もなかなかよかったです。
狐に早変わりした葛の葉が振り返りながら去っていく、
そして弁慶が八艘飛びで引いていく。

家族三人楽しみました。
by senshikibow | 2008-09-07 19:32 | 日常いろいろ | Comments(2)
Commented by settuya at 2008-09-08 21:58
実はsettuyaは歌舞伎というものをちゃんと観たことがありません。
先日深夜TVで中継をやっておりまして、ビール片手にとろりとろりしながら観ておりました。
見得を切る!
絡みの独特なテンポ!
台詞回し!
派手やかな衣装 などなど。
さすがは歴史ある歌舞伎ですなあ。
はまりそうになりますね。

今度きちんと舞台で拝見したいとマジ思いました。
Commented by senshikibow at 2008-09-09 07:41
settuyaさん、おはようございます。
いや、その、テレビとは全く違う世界でした。
まず何より、音です。鼓、笛、三味線それらのリズムをとる声、そして拍子木の音。
台詞もよく聞こえますし、生の声には大層な迫力があります。

お値段も手頃ですし、入門者向きの公演でした。
次は歌舞伎座とか中座とかに行って、お弁当でも食べながら観劇したい物です(笑)
<< 今年も10月はお祭り 防災の日 >>