道楽者泉式と猫のお話  猫と暮らす
by senshikibow
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
猫:ライとネロの写真
ヤモリ:月光
だんじりの写真
iPhone iPad GPS PDA
車:JaguarXJ6(X300)
車:MG-B
車 : Porsche 911(996)
季節の写真
旅の写真
動物の写真
SanFranciscoの写真
西宮の写真
カメラの話
趣味
グルメ&グビグビ
日常いろいろ
自転車
星の話
ステレオ写真・3D写真
フォロー中のブログ
火呂 Photograph
コウベライフ
毎日がバラ色? バラ色!
そやから、つっちゃんの日...
KYOTO徒然日記
9+2=1
ヒトは猫のペットである
哲学と哲楽
日日是猫日@京都
365日 上市(かみいち)
マイリンク
のこぎり日記
blog??・・・Life logだな2
blog??・・・Life logだな
Jaguar Type X300 Owners Salon
清水隆夫の「Good Job」
彫金屋
酢酸のにほひ


タグ「趣味のカメラ」で
    紹介するカメラたち

Leitz-Minolta CL
Plaubel Makina 670
Retina IIIC
Nikonos V
タグ
(187)
(118)
(72)
(68)
(67)
(64)
(63)
(50)
(39)
(35)
(33)
(31)
(22)
(20)
(16)
(16)
(14)
(14)
(13)
(13)
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...
記事ランキング
最新のコメント
settuyaさん、ご無..
by senshikibow at 08:39
すごーい! ドローン撮..
by settuya at 17:12
lensmaniaさん、..
by senshikibow at 17:57
毎年画像楽しみにしていま..
by lensmania at 22:06
kanaさん、お忙しい中..
by senshikibow at 08:39
あ、ちなみに1983年モ..
by kana at 13:25
あっつい中、空冷ポルシェ..
by kana at 13:22
こちらこそありがとうござ..
by kana at 13:18
有馬川で乱舞が見られるそ..
by lensmania at 21:48
どこかお勧めポイントはあ..
by senshikibow at 08:35
最新のトラックバック
国際宇宙ステーション 写真
from youtube動画☆新着ニュ..
猿神
from 猿も煽てりゃ、ブログする。
だんじり祭り・八木地区本..
from BuellとTrickwer..
だんじり祭り・八木地区宵..
from BuellとTrickwer..
だんじり祭り・八木地区宵..
from BuellとTrickwer..
タグ:SONY α7 ( 50 ) タグの人気記事
黄色の絨毯 (三度、六条八幡へ)
11月10日 写真友達の二人は島根のKさんのところに遊びに行くとのこと・・・
今回、泉式は残念ながらご一緒できません。
昼過ぎに仕事を終えて、ちょっと寄り道。

見に行ったのは
e0077517_20363688.jpeg
黄色の絨毯
そう、三度、六条八幡へ
e0077517_20201618.jpeg
本殿の方から見るとまだまだ葉が残っていそうな銀杏ですが、
裏に回ると
e0077517_20204621.jpeg
ほとんど落ちています。
e0077517_20270201.jpeg
西に傾きかけた陽の中で、黄色い絨毯と木の影のコントラストを楽しみながら
ゆっくり流れる時間を楽しんで・・・・

参道横の田んぼでは
e0077517_20211757.jpeg
今時珍しい稲藁干し
e0077517_20213155.jpeg
さぁ、帰ろう。



by senshikibow | 2017-11-10 19:00 | 季節の写真 | Comments(0)
六条八幡神社 再び
11月3日 娘は早起きしてゴルフ。
泉式は秋を探しにドライブへ
目的地はまだ秋の手前。

そうだ! 六条八幡の銀杏はまっ黄色になっているに違いない。
で、大阪北部から神戸市北区へ
山道をドライブ。

到着してみると
e0077517_12555890.jpeg
予想通りかも
e0077517_12561444.jpeg
空は青空、日が昇って気温は上昇、汗ばむくらい
e0077517_12563299.jpeg
お詣りを済ませ、
e0077517_12564765.jpeg
予想通り、真っ黄色。
e0077517_12570947.jpeg
社務所で上からの撮影の許可をいただき、
e0077517_12572186.jpeg
上空から撮影。
緑の森に黄色が綺麗です。
e0077517_12573105.jpeg
来週には黄色い絨毯になっているかな?





by senshikibow | 2017-11-03 12:00 | 季節の写真 | Comments(2)
秋 真っ盛り 神戸市北区 六条八幡の銀杏
10月27日 金曜日 午前の仕事がノビノビで仕事場を出たのが午後3時。
いい天気なのでドライブに行こうと思っていたのですが、
遅くなったので近場で秋を楽しみに・・・

行き先は神戸市北区にある六条八幡。
ここには大きな銀杏の木があります。
そろそろ色づいた頃かと思って来て見ました。
e0077517_20175329.jpeg
まだ薄っすらと緑が残っていますが、ほぼ黄色。
大きな銀杏が黄色に染まってとっても綺麗です。
e0077517_20182811.jpeg
e0077517_20181165.jpeg
あと、一週間ほどすればまっ黄色になるそうです。
上から見ると銀杏の大きさがよく分かります。
e0077517_20191422.jpeg
e0077517_20190443.jpeg
この八幡さん、室町時代の神仏混合信仰の名残で本殿の左右には三重塔と
薬師堂があると言うちょっと変則形態。
e0077517_20193013.jpeg
遡ると 神功皇后の朝鮮遠征の頃が起源ととの事で大変歴史のあるお宮さんだそうです。後には平家、源氏ともに信仰した由緒正しいお宮さんです。
e0077517_20194351.jpeg
小さな御社にしてはだだっ広い参道と思っていたら、10月には流鏑馬神事が行われるそうです。
写真を撮って帰り際、畑仕事をしに来ていた近所のおじさんにいろいろ教えていただきました。
ちなみにこの銀杏、まっ黄色になって10日程するといっきに散ってしまう
散り際の良い銀杏だそうだそうです。
このあたりの歴史の話や写真スポットを色々おしえていただきました。
ちょっと幸せな気分になった夕方でした。

by senshikibow | 2017-10-27 18:30 | 季節の写真 | Comments(0)
2018年泉大津濱八町だんじり祭り 地車のコマの交換
10/7 お昼前、上市のだんじりは早々にだんじり小屋へ
何をするのかと思えば、どうやらコマ(車輪)の交換をするようです。
コマは木製なので路面と擦れてどんどんすり減ります。
泉式は20年以上通っていますが、コマの交換は見たことがありません。
ではだんじりの車輪はどのようのになっているのでしょう?
左右2個の車輪は左右一定間隔になるように1本の軸に通されて自由に回ります。
その車輪をつけた軸をだんじりの底に入れて上下で軸を挟んで固定してあるようです。
ブレーキは後輪に付けたステンレス製のドラムをベルトで締め付けるという単純な構造です。

では実際の写真を見てみましょう。
e0077517_17403807.jpg
まず、軸を固定してある板の下の部分を取り外します。
後輪の場合、ブレーキのベルトも外します。
e0077517_17415609.jpg
で、車軸にジャッキをかけて、ジャッキアップ。
e0077517_17412522.jpg
車輪が完全に浮き上がったら、だんじりが下がらないように左右に楔型の台を入れて
e0077517_17433571.jpg
e0077517_17430714.jpg
ジャッキをする下ろすと、車輪だけが下がってきます。
e0077517_17464269.jpg
軸から車輪を抜いて、軸を綺麗に拭いてオイルを付けて
e0077517_17490397.jpg
e0077517_17480753.jpg
e0077517_17501027.jpg
新しい車輪を入れてジャッキで上げて軸がはまる溝に軸を入れて更に少しジャッキアップ。
e0077517_17503511.jpg
横に入れた楔の台を外してゆっくりジャッキを下げると交換完了。
e0077517_17513941.jpg
外した車輪は大きさを測って、まだ使えそうなら、翌年の試験曳きなどに使うそうです。
e0077517_17520916.jpg
e0077517_17524640.jpg
後輪と同じように前輪も交換して、軸を挟む板を取り付けて、ブレーキを調整すれば出来上がり。
若頭や青年団の皆さん、ご苦労様です。


by senshikibow | 2017-10-07 12:30 | だんじりの写真 | Comments(0)
泉大津濱八町だんじり祭り2017 宵宮 曳き出し
今年も泉大津濱八町だんじり祭りに来ています。
西宮を出発した時は雨でしたが、堺を過ぎた辺りから雨が上がりました。
ちょっと寝坊して、曳き出しには間に合わず。
お宮さんの手前でだんじりを待つことにします。
e0077517_09323710.jpg
e0077517_09325622.jpg
e0077517_09331007.jpg
e0077517_09333405.jpg
e0077517_09335631.jpg
e0077517_09341124.jpg
e0077517_09343042.jpg
皆この日を待っていました。
みんな元気!
雨が上がっていたのに、ポツポツと降ってきました。
e0077517_09385731.jpg
e0077517_09391307.jpg
e0077517_09392645.jpg
e0077517_09393784.jpg
雨が降ってきたので一休み。
上がったり、降ったり・・・天気予報では午後からは晴れ。
e0077517_09415606.jpg
e0077517_09421470.jpg
午後からはパレード。
晴れますように・・・・・




by senshikibow | 2017-10-07 09:30 | だんじりの写真 | Comments(4)
今年もこの季節になりました。泉大津濱八町だんじり祭り2017
9月末、泉大津濱八町だんじり祭でいつもお世話になるお家のお嬢さんから連絡がありまして、今年、上市のだんじりは大修理されて綺麗になったとのことです。
彫り物もずいぶん変わったそうです。
9/30修理され組み上げられただんじりが戻ってくるとのこと。
10/1に入魂式があって、お披露目があって、試験曳きだそうです。
日曜日は仕事なのでとにかく、9/30リニューアルされただんじりを見に行くことにしました。
朝寝坊して、着いてみると、だんじりはもう仕舞われて、小屋の中。
仕方ないので、いつもお世話になっている家にお邪魔して・・・
帰ろうと思ったら、町の人に出会いました。
お昼過ぎから若頭が作業を始めるとのこと・・・
もうそれは見違えるように立派になっているとのことです。
まだ、彫り物に金網がかぶっていないので、是非、見て帰るように言われました。
で、お昼を食べて、大津神社から町内を一周。
e0077517_09310327.jpg
浜街道を散歩
e0077517_09314851.jpg
e0077517_09323267.jpg
とっても良い天気。

さて、だんじり小屋に戻ってみると・・・
e0077517_09382331.jpg
綺麗になっただんじりが出ています。
ぱっと見た目でもだんじり全体の陰影がはっきりして彫りが変わっているのが判ります。
まず目を引くのが
e0077517_09390874.jpg
前面、鬼熊の下の七福神。なんか凄いぞう!
e0077517_09393885.jpg
e0077517_09403263.jpg
台座の彫り物も深くなっています。

上市のだんじりの彫り物の題材は源平合戦。
e0077517_09462691.jpg
屋根を支える垂木の先にも全て源氏と平氏の紋が交互に刻まれています。
e0077517_09465594.jpg
後方から覗いたメインステージはひよどり越えの名場面。
お祭りの時はいつも金網がかぶっているので、金網なしの写真を撮るのは初めてです。

e0077517_09523272.jpg
だんじり愛、語り始めたらもう・・・止まりません。
明日の試験曳きはいけませんが、宵宮が楽しみです。





by senshikibow | 2017-09-30 16:30 | だんじりの写真 | Comments(0)
久しぶりの山歩き
9/20 水曜日 今日は午前中の姫路のお仕事はお休み。
午後からの職場での仕事も入らなかったので、お休みをいただきました。

朝ごはんを食べて、7時に出発。
阪神高速 神戸線から松原線へ 阪和道から南阪奈道路、大和高田バイパスへ
途中、コンビニに寄ったりしながら、橿原から吉野へ
道端には彼岸花が満開。
e0077517_16520823.jpg
吉野から169号線を熊野に向かって車を走らせます。
途中、169号線より外れて、大台ケ原ドライブウェイへ
そう!目的地は大台ケ原。
10時前に大台ケ原駐車場に到着。
ビジターセンターで入山手続きを済ませ、
東コースの地図をいただいてトレッキングに出発。
気温は18℃、曇り時々薄陽がさすまぁまぁの天気。
e0077517_16532837.jpg
コースはこんな感じ、整備はされていますが、道は半分は石コロのガレ場、残りは舗装されていたり、木で作られた階段や遊歩道になっています。土の道はあまりありません。まずは大台ケ原が一望できる日の出岳へ
林の下は笹に覆われ、笹から出た岩や倒木には苔が生えています。
e0077517_16542087.jpg
e0077517_16543743.jpg
あまり見たことのない景色に圧倒されます。
e0077517_16555958.jpg
30分ちょっとで日の出岳に到着。最後の階段はちょっとしんどい。
山頂の展望台から東の景色。条件が良ければ、富士山が見えるそうです。
e0077517_16563691.jpg
西の景色、ずっと向こうは高野山かな?
e0077517_16571388.jpg
日の出岳から正木峠へ

振り返ると日の出岳の展望台が見えます。
e0077517_16581773.jpg
正木峠を越えると一面の笹原に立枯れの木、倒木のが転がっている幻想的な光景が広がっています。
木々が倒れた理由は昭和34年の伊勢湾台風によるものだそうです。
木が倒れ、木の下に光が入るようになり、苔が無くなり、笹が覆い茂ったそうです。
e0077517_16585804.jpg
e0077517_16591804.jpg
e0077517_16593478.jpg
e0077517_16594856.jpg
e0077517_17000274.jpg
この景色はモノクロが良いかな?
e0077517_17012922.jpg
峠を下り、正木ケ原へ
道端には石を抱いたまま倒れた木の根が転がっています。
e0077517_17031436.jpg
正木ケ原から正木峠の景色
e0077517_17025239.jpg
正木ケ原は立枯れの木の周りに新しい木が育っています。
e0077517_17033767.jpg
e0077517_17042848.jpg
正木ケ原からもうひと歩きと思っていたら、雲行きが怪しくなって来ました。
e0077517_17035909.jpg
そう、泉式は雨男。その泉式が日本で有数の降雨日数の大台ケ原に来ているわけですから、雨が降らない方がおかしい。
まぁ、午前中2時間雨に降られずに回れているだけでもラッキーです。
と、思っていたら・・・・
雨がポツポツ降って来ました。
e0077517_17072972.jpg
とにかく、雨具をつけて、尾鷲ケ辻から中の道を駐車場へ
e0077517_17082863.jpg
傘をさしてのんびり帰ることにします。
道から見える木は多くが倒木更新でしたっけ?
e0077517_17084430.jpg
e0077517_17090116.jpg
e0077517_17091555.jpg
倒れた木の根元 切り株状になったところに苔が生えて、若木が育ち、大きくなったものです。
e0077517_17093084.jpg
生命の輪廻みたいなものを感じます。
e0077517_17110846.jpg
e0077517_17112512.jpg
なんとなく心がリフレッシュされた気がします。

久しぶりに山歩きをしたら、運動不足と体重増加で膝が痛い。
たまには山歩きをしないといけません。

下山の届けをして、食堂で肉うどんを食べて帰って来ました。
e0077517_22372178.jpg
帰りはノンストップで2時間半でした。







by senshikibow | 2017-09-20 20:00 | 旅の写真 | Comments(0)
金曜日の午後はドライブ
9/15 金曜日 
泉式の職場は金曜日は半ドン。
でも、仕事が入ったり、雑用やら何やらで、結局、職場を出れるのは3時頃になります。
今週は珍しく、仕事が入らなかったので、雑用は切り捨てて、ドライブへ。
どこへ行くのかというと・・・
7月に米子と出雲に行った時の灯台の写真を見た友人が
「兵庫県にもきれいな灯台があるよ。」と、教えてくれました。
別に灯台マニアではないのですが、灯台を見に丹後半島へ行ってみることに・・・

中国道から舞鶴道そして京都縦貫道で天橋立から丹後半島へ
途中、伊根の道の駅で一休み。
高台の道の駅からは舟屋群が一望できます。
e0077517_20460647.jpg
e0077517_20461490.jpg
ちょっと、一休みして、丹後半島のてっぺんへ
着いたのは経ヶ岬。
駐車場から灯台がちょっと見えます。
e0077517_20503590.jpg
急な坂を上って、歩くこと約15分。着きました。
e0077517_20504917.jpg
明治生まれの灯台は優雅な姿です。
e0077517_20511087.jpg
岬の緑と海の碧、そして白い灯台がすごく綺麗です。
e0077517_20511917.jpg
岬の下は
e0077517_20515538.jpg
こんな感じ。
e0077517_20520525.jpg
初秋の風が気持ちいい。
ちょっとリフレッシュ! 車を飛ばして来た甲斐がありました。

片道2時間半。結構近い。
今度はゆっくり丹後半島を一回りしよう!



by senshikibow | 2017-09-15 19:00 | 旅の写真 | Comments(0)
米子に来ています。
7/20仕事を終えて、そのまま、ひとっ走り。
夕焼けの中国道を西へ、途中から米子道を北上、米子に来ました。
夜は早々にホテルでベッドに入り、早起き。
朝日を見に行きました。
e0077517_11064059.jpg
日本海から昇る朝日。
和歌山育ちの泉式は海に沈む夕陽は何度も見ていますが、
海から昇る朝日は久しぶり。
多分、小学生の時の夏休み、串本の大島で見て以来かな?

ついでにもうひとっ走り。
美保関の灯台まで行って来ました。
e0077517_11070861.jpg
綺麗な灯台です。
e0077517_11072763.jpg
青空を期待したのですが、あいにく雲がかかっています。
雲の間からの光が遠くに見えていました。

ちなみに灯台では自衛隊の皆さんが通信訓練中。
ご苦労様です。


by senshikibow | 2017-07-21 07:00 | 旅の写真 | Comments(0)
北山緑化植物園
6/30 今年も半分過ぎました。
今日は仕事帰りに北山緑化植物園に寄り道。
e0077517_11462830.jpg
園内を散歩
e0077517_11470232.jpg
e0077517_11471948.jpg
e0077517_11474051.jpg
今朝の雨が嘘の様です。
e0077517_11481359.jpg
雨に打たれて頭の重いアジサイの花はおじぎしています。
e0077517_11482732.jpg
やっぱり、季節の花は綺麗です。
e0077517_11483856.jpg

by senshikibow | 2017-06-30 17:00 | 季節の写真 | Comments(0)