道楽者泉式と猫のお話  猫と暮らす
by senshikibow
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
猫:ライとネロの写真
ヤモリ:月光
だんじりの写真
iPhone iPad GPS PDA
車:JaguarXJ6(X300)
車:MG-B
車 : Porsche 911(996)
季節の写真
旅の写真
動物の写真
SanFranciscoの写真
西宮の写真
カメラの話
趣味
グルメ&グビグビ
日常いろいろ
自転車
星の話
ステレオ写真・3D写真
フォロー中のブログ
火呂 Photograph
コウベライフ
毎日がバラ色? バラ色!
そやから、つっちゃんの日...
KYOTO徒然日記
9+2=1
ヒトは猫のペットである
哲学と哲楽
日日是猫日@京都
365日 上市(かみいち)
マイリンク
のこぎり日記
blog??・・・Life logだな2
blog??・・・Life logだな
Jaguar Type X300 Owners Salon
清水隆夫の「Good Job」
彫金屋
酢酸のにほひ


タグ「趣味のカメラ」で
    紹介するカメラたち

Leitz-Minolta CL
Plaubel Makina 670
Retina IIIC
Nikonos V
タグ
(184)
(118)
(72)
(68)
(67)
(64)
(63)
(47)
(39)
(35)
(33)
(31)
(22)
(20)
(16)
(16)
(14)
(14)
(13)
(13)
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...
記事ランキング
最新のコメント
lensmaniaさん、..
by senshikibow at 17:57
毎年画像楽しみにしていま..
by lensmania at 22:06
kanaさん、お忙しい中..
by senshikibow at 08:39
あ、ちなみに1983年モ..
by kana at 13:25
あっつい中、空冷ポルシェ..
by kana at 13:22
こちらこそありがとうござ..
by kana at 13:18
有馬川で乱舞が見られるそ..
by lensmania at 21:48
どこかお勧めポイントはあ..
by senshikibow at 08:35
有馬は蛍の季節です.如何..
by lensmania at 22:23
空の青と山の緑、そこをそ..
by hori_tetsu29 at 20:58
最新のトラックバック
国際宇宙ステーション 写真
from youtube動画☆新着ニュ..
猿神
from 猿も煽てりゃ、ブログする。
だんじり祭り・八木地区本..
from BuellとTrickwer..
だんじり祭り・八木地区宵..
from BuellとTrickwer..
だんじり祭り・八木地区宵..
from BuellとTrickwer..
タグ:inView N911 ( 12 ) タグの人気記事
inViewN911内蔵 vs コメットBU-353(コメットUSB/3)
友達から、実際inViewN911内蔵のSiRF Star IIエンジンとコメットBU-353(コメットUSB/3)のSiRF Star IIIエンジンの感度がどれぐらい違うのか?と言う質問を受けました。

これは違う日にとったデータなので完全に比較できるものではありませんが、昨日のコースと全く同じコースをinViewN911内蔵のGPSでとったlogを重ねてみました。
黄色がinViewN911内蔵のSiRF Star IIエンジンでとったlog
青色がコメットBU-353(コメットUSB/3)のSiRF Star IIIエンジンでとったlog

e0077517_18445934.jpg


結果は一目瞭然。
全く同じコースを歩いたのに・・・
inViewN911内蔵のSiRF Star IIエンジンはあっちにフラフラこっちにフラフラ・・・
コメットUSB/3のSiRF Star IIIエンジンはほぼ正確に歩いたコースをトレースしています。
コースからずれているのは泉式が八幡さんにお参りして止まっている時、ちょっと北東方向にずれていきましたが、動き始めるときちんと位置を計測しています。
車で移動しているときはinViewN911内蔵でもこんなにブレません。
でも歩いていると・・・・

これを見ると、SiRF Star IIIエンジン内蔵のPocketPCが欲しくなっちゃうなぁ。
by senshikibow | 2006-12-13 19:11 | iPhone iPad GPS PDA | Comments(2)
GoogleEarth
今日もこの前の続きです。と言うよりは泉式の覚え書きです。

この前の八幡さんと同じコースをGoogleEarthに書き出してみました。
e0077517_20122724.jpg

赤線は以前紹介したOmaniで取ったトラックデータを書き出したものです。
方法はちょっと面倒。
OmaniでGPS位置表示させ、移動すると終了するときにトラックデータを保存するか聞かれます。
保存したデータは.ygpの拡張子の付いたデータになります。
それをygpTOpot2.0(omaniのHPからダウンロードできます)と言うソフトで.potと言う拡張子の付いたデータに変換します。
このデータは有名な地図ソフトカシミール3DでGPSデータとして開くことが可能です。
そして、カシミール3Dから.trkデータで書き出して、そのデータをtrk2kmlと言うソフトでKMLデータに変換します。
それをGoogleEarthにドロップすると出来上がり!あーしんど・・・・

青線は同時にBeelineGPSで取ったNMEAログを表示したものです。
こちらの方が簡単かな?
NMEAデータはGPSBabelというソフトを使ってKMLデータに変換しました。
BeelineGPSはシェアウエアですが、フリーでログだけ取るならVisualGPSceで取ることが可能です。

泉式の場合、GPSを使うときはGPSGateを使って、BeelineGPSポケットマップルを併用することが多いので、移動のログはBeelineGPSで取るのが良いようです。
ただ、inViewN911の電池の保ちを考えると、ただログだけを取るならSONYのGPD-CS1Kの方が良さそうです。
なにせ、単三電池1本で1日分のログをとれるわけですから・・・
まぁ、機械ばかり増やすのも問題なので、GPD-CS1Kはまた今度の無駄遣いにとっておこう(笑)

こうして使うとGPS遊びも結構面白い・・・・
by senshikibow | 2006-12-12 20:27 | iPhone iPad GPS PDA | Comments(2)
無駄遣い
12月になって、あっという間に10日たちました。

今日は久しぶりにinViewN911のお話。

inViewN911はGPSGateを入れてGPS機能的はこれと言って問題もなく、使っていました。ただ、徒歩通勤になったのでGPSを使う機会はめっきり減りました。
軽井沢に行ったときには徒歩で動くのに使用したのですが、徒歩で使うとなぜか使い勝手が悪い。以前からそう思っていたのですが、まったく知らない場所で、GPSに頼って散歩するにはちょっと問題がありました。
何かというと・・・車載で使っていてこれと言って不自由なかったのですが、歩きながら使うと、どうも初期の測位が遅いような気がします。歩きながらがどうもいけない?
一旦測位が始まってしまうとちゃんと地図上をトレースするのですが、歩きながらスイッチを入れると10分たとうが15分たとうがさっぱり測位をはじめません。一定の所に数分立ち止まっていると測位を始めるようです。
ちょっと一休みして測位を始めるまで待てば良いのですが、生来、せっかちなもので、その数分が許せないのです。
それに、バッテリーの問題があるので、ちょっと立ち止まって、「ここはどこやろ?」みたいな使い方をしたいのになかなか測位しないのでイライラしちゃうのです。

いろいろ悩んでいると・・・
仕事がバタバタしているので、こんな事を悩んでいる暇はないのですが・・・
暇がないと色々変なことを悩んでしまいます。

GPSの受信部であるSiRF Star IIIエンジン搭載のGPS機がいろいろ登場し、なかでもMio350Pは結構スマートで無駄遣いの虫がムクムクしてきたのですが、その心臓部であるSiRF Star IIIエンジンの実力が不明。
測位の早さと正確さには定評があるようなのですが、障害物があるとたちまちギブアップしてしまうとの噂もあります。それにMio350Pに関しては本国台湾では上位機種550Pがあり、無線LANとBluetoothが内蔵されているそうです。それを聞くと、やはりそちらの発売待ちと言う気もします。
でも、SiRF Star IIIエンジンの性能を試してみたくて・・・・
コメットUSB/3ことコメットBU353をSPAに注文してしまいました。
e0077517_19124831.jpg

さて、inViewN911のUSBホスト機能を用いてコメットBU353を使用する方法は清水さんのBlogに載っているので、その通りに接続するだけでOK!
e0077517_19152617.jpg

手順を簡単に説明すると、USBドライバー(Zoroyoshi氏の232USB.dll ARMプロセッサー用)をインストール。次にPocketPC用のGPSinfoをGlobalSat社のサイトからダウンロードしてinViewN911にインストール。USBホストケーブルでコメットBU353を接続するとcom4ポートでちゃんと認識してくれます。

さて、GPSGateでポケットマップルとBeelineGPSに振り分けて使ってみよう!
e0077517_19173376.jpg

とにかく屋内の窓辺で使ってみます。
なかなか衛星を認識しません。で、ベランダに出して数分間放置するとやっと認識。初期状態での衛星認識が悪いのかと思い、屋内でチェック。
内蔵SiRF Star IIエンジンでは認識しても、コメットBU353のSiRF Star IIIエンジンでは衛星を認識できず、測位しません。GPSの受信部の角度を変えて窓に向けるとなんとか受信。たしかに障害物には弱いのかもしれません。
e0077517_19184483.jpg

さあ、早速持ち出して使ってみよう!
と、近所の公園でチェック。どうも感度がよくありません。
内蔵SiRF Star IIエンジンでは認識しても、コメットBU353のSiRF Star IIIエンジンでは衛星を認識できず、測位しません。おかしいなぁ・・・・
昼休み、仕事場の屋上で再チェック。結果は同じ・・・測位するまで異常に時間がかかります。これなら、内蔵SiRF Star IIエンジンの方がいいじゃん。

で、SPAに電話してみると、本体を送り返してくださいとのこと・・・

早速、送り返して・・・待つこと2週間。
電話してみると、やはり僕の使っていた個体の感度が異常に悪いらしい。
まれにあるそうで、感度が良好なチェック済みの物を送り返してくれるとのこと。当たり前と言えば当たり前ですが、親切な対応でした。
SPAさんありがとう。

さて、早速inViewN911に接続してみると、早い!早い!、GPSinfoを立ち上げて、スタートすると10秒ぐらいで測位をしました。以前は全く測位しなかった室内です。
これはいいぞ!
ちなみにGPSinfoを使わなくても、inViewN911付属のGPS EngineでもCOMポートを設定すれば衛星の状態や受信状態を確認できます。

ちょっと、外に持ち出して使ってみると・・・
測位は早いですねぇ。inViewN911内蔵のSiRF Star IIエンジンでは早くても30秒ほど場所によっては数分かかりますが、コメットBU353のSiRF Star IIIエンジンは10秒から長くても30秒ほど。とにかく電源をONしてGPSgateを開いてBeelineGPSやPocketMappleを開いている内に測位しています。ストレスは全くなし。

うーん。USBホスト機能を使いながら、充電できたら便利なのに・・・・
それなら、inViewN911でなくても普通のPocketPCでいいか(笑)

と言うわけで、今日は朝から近所の八幡さんの周りを一回り。
PocketMappleで移動を保存。こんな感じです。
e0077517_19203713.jpg

木立の中でも結構正確に測位しています。
これをこのままGoogleEarthに表示できると良いのに、このlogって変換不能のようですね。難儀やなぁ・・・・

ちなみに八幡さんの境内で今年の紅葉撮影・・・・
e0077517_19214836.jpg

e0077517_1922015.jpg

12月中旬になるというのに紅葉・・・
そろそろ寒くなるのかなぁ・・・
by senshikibow | 2006-12-10 19:28 | iPhone iPad GPS PDA | Comments(6)
Franson GpsGate
今日は久しぶりにinViewN911のお話。
世の中、W-Zero3 が大人気。周りでも皆さん持っているので、ちょっと無駄使いの虫が騒いだのですが・・・
PocketPCを2台鞄に入れるのも馬鹿らしいし、GPS付のPocketPCの便利さに慣れたもので、inViewN911を使いこなせるよう色々工夫をしています。

まず、GPSを使う上での一工夫。
inViewN911の内臓GPSはCOM2ポートに繋がっています。当然、ひとつのソフト(たとえば、地図ソフト:私の場合PocketMapple )を立ち上げて、GPS位置計測をしていると、他のソフト(たとえば携帯GPSの機能を持たせるようなソフト:目的地の経度・緯度を入力すると目的地までの距離と方向を示すようなソフト:私の場合VitoNavigaterII BeelineGPS )は最初のソフトを終了しないとGPS計測を始められません。
これは不便。で、探していると・・・・
あるんですねぇ!
Franson GpsGate というソフト。
COM2ポートからの入力を複数の仮想COMポートに振り分けるというソフト。
早速入れてみると、すごく便利。
他のソフトとコンフリクトも起こさないようだし、2日ほど使って、便利なので購入決定。
e0077517_19383618.jpg

基本的な使い方はすごく簡単。
インストール後、GPSGATEを立ち上げると右下にアイコンが表示されます。
e0077517_19345018.jpg

アイコンからsettingを選び、
e0077517_19364470.jpg

inputをCOM PortにしてCOM2にセット通信速度もセット
outputをVirtual Portにして、Add virtual portボタンのしたの枠で仮想ポートを選んで
Add virtual portボタンをタップすると仮想ポートが設定できます。
後は各ソフトで仮想ポートがダブらないように設定するだけです。

まずはPocketMappleを設定。
e0077517_19404934.jpg

COM5ポートに設定します。
で、地図を開いてみると、
e0077517_19443817.jpg

オッといけない!お家が表示されています。
ちょっと日本地図でごめんなさい。
でも、ちゃんと右上のGPSの状態は捕捉になっているでしょ。

そのまま、BeelineGPSを立ち上げて、設定します。
e0077517_1948880.jpg

COM6に設定すると、
こちらはCOM6:Franson VSerial COM6と表示されます。
で、衛星を表示させると
e0077517_19535176.jpg

ほらねっ!
ちゃんと5個の衛星を捕捉しているのが判ります。
右下のインジケーターの丸も緑になっています。

あまりにあっけなく複数のソフトでGPSデータを共有できるようになったので、
今までの不便さがうそのようです。

ただ、どうも良いものにめぐり合えないのがToday画面に置くランチャーソフトとバッテリー容量を表示するソフト。
何種類か入れてみたのですが・・・何との相性が悪いのか?
何だかんだしているうちにフリーズしてソフトウェアリセットをかけるとWindowsMobile2003SE付属のソフト(ワードやエクセル)が動かなくなってしまいます。どなたか、お勧めのソフトありますかぁ?
by senshikibow | 2006-03-12 20:02 | iPhone iPad GPS PDA | Comments(2)
衣替え
inView N911の性能は問題無いのですが・・・
付属のケースはもうひとつ。横向けに収納するのですが、取り出しにくいし、使い勝手が悪い。
ケースはこだわらないほうなので、家電屋さんでクッション材の巾着を買って、
それに放り込んでいたのですが、やわらかいのでかばんの中でスイッチが入る。
というわけで、SPAでinViewN911用のレーザーケースを買いました。
e0077517_20453619.jpg

こんな感じ。
開いてみると
e0077517_20461974.jpg

画面側には一枚皮が挟まるようになっていて、SDカードが2枚やクレジットカードが2枚入るようになっています。
きれいでしょ。
結構、分厚いので衝撃吸収にはなりそうですが、せっかく本体が薄いのでちょっともったいないなぁ・・・
ついでに交換用のバッテリーも買っちゃいました。
e0077517_2053490.jpg

バッテリーが交換できるのは長時間充電できないような状況で使うには必須と思います。
by senshikibow | 2005-11-13 20:53 | iPhone iPad GPS PDA | Comments(6)
インターネット
inViewN911でインターネットにつないでみました。
どの様にしてつなぐかというと、無線LANでつないでみました。
使用したのはPLANEXのGW-SD11PというSDカードタイプの無線LANカードです。
PDAがすたれつつある今、SDカードタイプのアクセサリーはどんどん無くなりつつあります。
結局、現在、私が手に入れられたSDカードタイプの無線LANカードはこれだけでした。 

で、ドライバーソフトをインストールしてつないでみると、
e0077517_2222360.jpg

このblogはこんな感じで、表示されます。
e0077517_22223444.jpg

写真もちゃんと表示されます。結構見れます。
こんどは無線LANスポットでつないでみようと思います。

ついでにWiFiFoFumというソフトを入れてみました。このソフトに関しては清水さんの「GoodJob」に詳しく書かれています。インストールはダウンロードしてフォルダをプログラムファイルに入れるだけでOK。
レーダーのような画面に擬似的に受信しているスポットが表示されるのですが、
試しに開いてみると自宅の居間から3〜4カ所が表示されます。
結構みなさん無線LANを自宅に導入しているのですね。
でもまぁ・・・無防備ですね・・・・要注意ですよ。
ちゃんとガードしないとよそから入って使われ放題になります。

使わない時は無線LANの電源を切っておくのが安全のようですね。
by senshikibow | 2005-11-10 22:14 | iPhone iPad GPS PDA | Comments(6)
星への想い
子供の頃、僕の育った和歌山の家の近所は一面田んぼで、ちょうどこの頃、夜に稲刈りの終わった田んぼに立って、空を見上げると、まさに星が降るような空でした。
目も良かったし、あまりに星が見えすぎて、星座の形が解りませんでした。
その田んぼがどんどん宅地になり、星の数も少なくなり、目も悪くなり始めて、高校に入る頃には星座がちょうど見えるぐらいになりました。

今、住んでいる西宮では明るい星しか見えません。
それでも、晴れた夜には空を見上げてしまいます。
オッサンになっても、天文ガイドを毎月欠かさず買ってしまいます。
車のトランクには星座早見盤。何年かに一度は買い換えたくなります。

ラップトップにも必ず天文ソフトを入れていました。
でも、立ち上がるのに時間はかかるし、立ち上がる画面は夜では目が潰れるぐらい眩しいし・・・
もう興ざめ・・・
でも、inViewN911なら立ち上がるのも早いしお手軽でよろしい。

で、入れてみました「pStar」星座早見盤というソフトです。
e0077517_22271150.jpg

ダウンロードすることを掲示板に書き込んで、ダウンロード。
動かないことを報告すると、即座に対応してくださいました。
で、再度、ダウンロード。今度はちゃんと動きます。大変良くできたソフトです。
これは良いです。星に興味があってPDAを持っている人はぜひ入れましょう。
シェアウェアなので、前もって動作を試せるのはうれしいですね。

この秋はこいつを片手に星空を見に行こう・・・
by senshikibow | 2005-11-07 22:05 | iPhone iPad GPS PDA | Comments(2)
1/25,000の地図
さて、町中で inViewN911を使う分にはSuperMappleで良いのですが、
田舎や山にはいるとSuperMappleではなんとも頼りない。
やはり、山歩きには等高線の入った1/25,000の地図が良いでしょう。
と言うことで、入れてみました。
e0077517_23554329.jpg

うまく入っているでしょ。
ソフトはomani何でもアメリカインディアンの言葉で歩き回るという意味だそうです。
地図は有名な地形表現フリーソフトカシミール3Dで切り出します。
詳しい方法はご希望があれば説明しますが、Mio168 はじめの一歩に分かりやすく書かれています。
さて、六甲山系の地図を入れてみましたが、まだ実践で使う時間がありません。
by senshikibow | 2005-11-05 23:49 | iPhone iPad GPS PDA | Comments(2)
inView N911 USBホストアダプター
今日はinView N911 USBホストアダプター機能のお話。
inView N911にはUSBホストアダプター機能があります。
それを使うためにはUSBホストアダプターケーブルっちゅうもんが必要です。
もちろん、本体を注文した時に一緒に買いました。

そのままではUSBのマウスとキーボードが使えるディバイス・ドライバしか入っていないのですが、
必要な機能に応じたドライバをインストールすれば機能が増えることは言うまでもない。
最初はやはり、デジカメで撮った写真を見てみたい。
で、清水さんのブログを参考に、と言うよりは、そのとおりにUSB Mass Strage Driverをインストール。
具体的にはラトックのHPからREX-CFU1の付属ソフトをダウンロードして、その中のMass Strage Driverだけをインストールしました。

で、早速つないでみると、ファイルエクスプローラーでちゃんとハードディスクとして認識されます。
WindowsMobile付属の画像閲覧ソフトPicturesで開いてみると、
e0077517_20291420.jpg

ほうら、ちゃんと見ることができます。
画像はうーん65点ぐらいかな?
でも、旅行帰りの電車の中で撮った写真をちょっとチェックするぐらいならOKかな?
あまり大きな画像は遅いので実用的じゃない。D70ならRAW+BASICで撮ってBASICのデータをスライドショーするならちょうど良いかな・・・
もちろん、RAWデータは読めません。

ほかにはどんなディバイスドライバーがあるのだろう?
by senshikibow | 2005-11-01 20:23 | iPhone iPad GPS PDA | Comments(6)
inView N911(詳細地図のインストール)
さて、今日は先日から遊んでいるinView N911のつづき
SPAで購入した時、付属していたSuperMappleは車では縮尺がちょうど良いが、散歩に使うには地図が大きすぎて使いにくかった。
そこで、詳細図の入った昭文社SuperMappleの西日本版を購入。
e0077517_1941731.jpg

最初にインストールした付属のSuperMappleを削除して、新たにインストール。
無事、詳細地図が表示されるようになった。
それにしても、GPSの精度の高さには驚かされる。
確かに、ずれることもあるのだが、ほとんど正確に自分が歩いている道に現在地が表示されるので散歩が楽しい。
by senshikibow | 2005-10-29 18:59 | iPhone iPad GPS PDA | Comments(2)